スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

バーニーズ クレアのお話 2

kurea kirarin
今日はクレアおばさんが成田に到着する!
私は7年ぶりの再会に喜びと不安の入り混じった複雑な気持ち!

経験上、いくら私たちがミルクをあげて育てたワンコとはいえ
私たちを覚えているはずは無い!そんなことは承知しています。

でももしかしたら・・・・ちょとは・・・記憶に残っているかも?
そうです!そんなはずはないのです!

空港でクレアおばさんを受け取った私は大事をとって
バリケン(移動用ケージ)に彼女を入れた状態のまま車に積み込み
自宅へ向かいました。

彼女には、ありがたいことに首輪とリードがついていました。
首輪は訓練用のチョークチェーンではなく皮製の首輪!
多分ずっと前から彼女の愛用品であろうと思われます。
リードは短い皮製のもので、使い込まれた上質の物!

「このリードを使っておられたということは、きちんと訓練されている!」

なぜかというと、最近流行のドンドン長く出てくる
リードなんかとは違い(悪いと言っている訳ではありません)、
短いリードであることから、しっかりとした脚側歩行の訓練がなされている!
いわゆるリーダーウォークのできる子だと判断したのです!

案の定これは正解!
バリケンから出た彼女は、ほぼ私の思うとおりに行動してくれました!

「いい子だね!」私は快哉を叫びました。

そして、我が家のバーニーズ軍団(群れ)と対面!

そのとき!私たちの想定外のことが起きました!
いや!想定すべきだったのですが、長いブリーダー生活の盲点!
とでも言いましょうか・・・・・。

                        続く・・・
関連記事


プードルとその仲間たちより | 【2013-01-23(Wed) 21:24:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © プードルとその仲間たち All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。